トップページ   >  新着情報   >  【トピックス】30年度新入職員が誓いの言葉 JA北越後入組式

【トピックス】30年度新入職員が誓いの言葉 JA北越後入組式

2018.04.13

1
写真 誓いの言葉を述べる渋谷明日美さん

 

 

  平成30年度新採用職員入組式が、4月2日にJA北越後営農センターにて開催され、JA北越後新採用職員6人が辞令交付を受けました。
 新採用職員を代表して金融共済部聖籠支店に配属が決まった渋谷明日美さんは「当JAの『地域の農業と生活を守る』という経営理念を胸に、多岐にわたる事業をいち早く理解し、かつ仕事に慣れ、組合員の皆様や地域の皆様を第一に考えてまいります。また、組合員への思いやりと熱意をもって笑顔で対応し、深い信頼関係を築き、地域社会に貢献したいと考えております。しかし私達は、学生生活を終えたばかりで、社会人として未熟者です。至らぬ点はお叱りいただき、JA職員として素直な気持ちで学び、一日も早く、先輩方・組合員の皆様や地域の皆様の力になれるよう、精一杯努力し、日々成長していくことをここに誓います」と誓いの言葉を述べました。